編入のススメ(高専のススメ)

工学のお役立ちソフトから高専から大学への編入試験についての記事も取り扱っています

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
編入試験おすすめ参考書-数学-
チャート式解法と演習数学2+B 改訂版

高校数学の定番のチャート式です。
編入試験での数学は高校数学だけではもちろん足りません。
しかし数学、物理において高校数学の知識無しでは解けない問題も出題されるのも事実です。
特に東大(おそらく京大も)にそのような問題が頻出されているように感じます。
このチャート式には高専の数学には載ってない公式がたくさん載っているので、「高校生ってこんなにたくさん公式覚えるのか・・・(しかもつまんない。)」とビックリすると思います。
分量も多いので、とりあえず一通り解いて、難解問題はスルーでも良いと思います。
特に東大受験を志す方は是非やっておいて欲しい一冊です。
もちろん旧帝にも出題されますが、合格レベルにはこのチャート式をやってなくても達すると思います。
この違いは東大は数学、英語の2科目しかないので、1問の重要性が違うからです。
しかし旧帝受験に関しても確率、収束問題などはやっておいた方がいいと思います。
20:56 | 編入試験おすすめ参考書-数学- | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark
編入おすすめ参考書-数学-
基礎解析学
基礎解析学
矢野 健太郎
裳華房


数々の秀逸な数学参考書を生み出したことで有名な故・矢野健太郎さんの著書です。
微分方程式、ベクトル解析、複素関数論は高専の数学にはあまり収録されていませんが、編入試験では重要な項目なので理解する必要がありこの参考書が役立ちました。
フーリエ変換やラプラス変換などを理解したい方にもお勧めできます。
大学院入試勉強の際も度々本棚から取り出しました。
05:15 | 編入試験おすすめ参考書-数学- | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
編入おすすめ参考書-数学-
新編 高専の数学1 第2版
新編 高専の数学1 第2版
田代 嘉宏
森北出版

全3シリーズからなる高専生の定番教科書。
全ての高専の数学の講義で採用されていると思っていましたが、高専によっては違う教科書を利用しているところがあるようなので紹介しておきます。
基礎的な内容で、「こんなの実際の試験に出ない」と敬遠する方もおられますが数学は基礎固めが命です。
基礎知識が不十分な状態で難解な過去問をいくら解いても身につきません。
急がば回れですね^^
かなり分かりやすいのでお勧めですが、これは私の高専がこの教科書を採用していたところに起因するものかもしれません。
というのも実際講義で利用した参考書というのは、その時は理解できていなくても後から読むと理解しやすい傾向にあるからです。
したがって違う教科書を用いて授業を受けていた方は、その教科書を利用して基礎固めをした方が良いかもしれません。
もし利用していた教科書が肌に合わない場合等におすすめします。
私は編入試験勉強の始めに、この教科書に書いてある事を1ページももらさず全て理解するところから始めました。
あ、でも演習問題は飛ばしました^^;
かなり時間がかかりましたが、この期間は必要不可欠な準備期間であったと思います。
05:01 | 編入試験おすすめ参考書-数学- | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
編入おすすめ参考書-数学-
大学編入試験問題 数学/徹底演習 (第2版) - 微分積分/線形代数/応用数学/確率 
大学編入試験問題 数学/徹底演習 (第2版)
林 義実
森北出版


これは必ず買いましょう。絶対です。
過去の編入試験問題と解答が解説付きで収録されています。
問題数も多く、難易度も簡単なものから東大、旧帝大の問題が多数収録されてます。
良問が多いので、これを1通りやれば編入試験問題の数学がさっぱり分からないということは無くなります。
ちなみに私はこの参考書を3週しました。
この参考書のどの問題が出題されても完答できるようになれば、大半の大学の数学は問題無いレベルに達するでしょう。
これは第2版でして、私の時にはまだ改訂前のしか出ていなく確率の章がありませんでしたが大変重宝しました。
しつこく念を押しますがこの参考書は大学編入を目指すなら必須です。
04:47 | 編入試験おすすめ参考書-数学- | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark
編入おすすめ参考書-数学-

大学1・2年生のためのすぐわかる数学
大学1・2年生のためのすぐわかる数学
江川 博康
東京図書

題名には『大学1・2年生のための』と書いてありますが、表紙を見ると大学編入用でもあることが書いてあります。
難易度が低めな問題からあり、解説がすごく丁寧なので理解しやすいです。
特に勉強し始めの頃に重宝しました。
解説が丁寧すぎて問題数が少ないのが難点です。

04:33 | 編入試験おすすめ参考書-数学- | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--