編入のススメ(高専のススメ)

工学のお役立ちソフトから高専から大学への編入試験についての記事も取り扱っています

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | pookmark
編入試験おすすめ参考書-化学-
岡野の化学をはじめからていねいに―大学受験化学 (理論化学編) (東進ブックス―気鋭の講師)
岡野の化学をはじめからていねいに―大学受験化学 (理論化学編) (東進ブックス―気鋭の講師)
近年編入試験参考書の増加に伴い、受験者の点数が上がっているそうです。
他受験者からの差別化のためにも化学以外の専攻の方は化学を。
化学の方は物理の5割以上獲得を目指していきたいですね。

今回紹介するのは、はじめからていねいにというように化学初心者向けの参考書です。
何度も繰り返しになりますが、学力というのは基礎が命です。
この本は一般高校生の大学受験用に作られているテキストで、平易に書かれています。

特に化学参考書にありがちな暗記系ではなく、理解させることを目的とした参考書ですのできっと抵抗なく読み進めることができると思いますよ。(もちろん無機に関しては暗記が必須ですが・・・。)

化学の基礎になる、理論化学編のあとに無機・有機化学編をやりましょう!これをやっただけで化学の問題がスラスラ解けるようにはなりませんが、化学に対するアレルギーは消え去り本格的な参考書にスムーズに合流できることは保証します!
岡野の化学をはじめからていねいに―大学受験化学 (無機・有機化学編) (東進ブックス―気鋭の講師)
岡野の化学をはじめからていねいに―大学受験化学 (無機・有機化学編) (東進ブックス―気鋭の講師)
02:06 | 編入試験おすすめ参考書-化学- | comments(13) | trackbacks(0) | pookmark
編入試験おすすめ参考書-化学-

 

化学系以外の専攻の人にとってネックとなる化学。
多くの大学の編入試験科目に含まれていますが、化学が専門科目に置き換えられている大学も多いです。
化学が試験科目にある場合は、化学は捨てるという選択肢もありだと思います。
大学側も化学系以外の専攻の方が化学が苦手であるという認識は持っていますので、1〜3割程度でも他科目ができていれば合格という形にする大学(旧帝国大学含む)が多いです。
しかしもちろん他の人が苦手であるという事は逆に点数を稼いで差をつけるチャンスでもあります。

でも何からやっていいか分からない。
という方にこれをお勧めします。この本は多くの大学受験生が持っている定番本です。
しかし全ページ独学でひたすら読んでいくのはしんどいので、以下の演習本をやっていき分からない箇所を確認する作業という形での使用をお勧めします。

解法と演習 新化学1B・2
単行本
上地 真一
数研出版
平均評価:評価なし
16:42 | 編入試験おすすめ参考書-化学- | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--